ボクシング

TopRank(トップランク)のアラム代表が6月アメリカでの試合開催について発言

トップランクのボブ・アラム代表が6月のマッチメイクに動いています。アメリカのネバダ州(トップランク社の地元)を皮切りにカリフォルニア州でも行っていきたいと中期的な計画があることも発言。3密セットのボクシング、試合開催にどう対処するのか興味ありますよね。

トップランクはWBAミドル級チャンピオンの村田諒太選手が契約しているボクシングプロモーションでヘビー級王者(WBC&RING)のタイソン・ヒューリー、ジュニアウェルター級王者(WBA&WBC)のホセ・ラミレスらの一流選手を抱えています。

世界タイトル戦のようなメジャーマッチは秋以降になるともあり当面は成長株な選手の試合を行う予定とのこと、真剣勝負の殴り合い、早く見たい。

-ボクシング

Copyright© らいぷろ見聞録 , 2020 All Rights Reserved.