茅場町

茅場町・雷鳥(サンダーバード)の野性的濃厚こってりを堪能

茅場町のサンダーバード(雷鳥)はふと思い出して食べたくなる名店で軍鶏から野性的な独特の出汁を抽出しこってり派を魅了している。

茅場町から徒歩5分のサンダーバード

茅場町から徒歩5分、人形町だと10分弱、水天宮前からも5分ほどの隙間エリアにポツンとあるお店です。看板が目立つから近くまで来ると分かりやすい。

クセになるサンダーバード2号は濃厚ラーメン

軍鶏の出汁スープは野性的、ひとくちめにガツンときた後は旨すぎて流れでズルズルっといけます。というのも軍鶏スープの香りが独特で鼻が匂いを感じ口にした後、最初のスープが食道を通過するまでカラダが驚く、何なのコレ?って。ふとコンマ数秒のシンキングタイムがあってそのまま食い入る旨い麺。

こってり派に推奨の2号

メニューはサンダーバードを名乗るだけあって「〇号」のネーミング。私は専ら2号ばかりで濃厚系ラーメン、で1号があっさり、3号油そば、4号はつけ麺です。こってり派が軍鶏を堪能したいなら濃厚な2号がおすすめでしょう。

店内はカウンターが6席、テーブル席がトータル10席ほどでそれほど広いお店ではありません。野性的こってりを求めたファンでほぼ絶え間なく混んでいます。

近くに寄った際には是非ご賞味あれ。

-茅場町
-,

Copyright© らいぷろ見聞録 , 2020 All Rights Reserved.